生活習慣病予防にローヤルゼリー

生活習慣病は日本人の死亡原因の実に5割を占めています。

エイジングケア化粧品で快適な暮らしを実現しましょう。

喫煙や運動不足、ストレスに偏食など普段の生活習慣が発症や進行の原因となってくるこの病気の症状は数種類あります。代表的には脂質異常症や高血圧、糖尿病や肥満などです。



「死の四重奏」などと呼ばれているこれらの症状は一緒に発症することで恐ろしいことになり得るのです。これらを改善するにはローヤルゼリーが有効となってくるかもしれません。
症状の一つ、動脈硬化は文字通り動脈が硬くなってしまうことです。
これによってどうなるかというと、血液が滞り、心臓に負担がかかってしまうのです。



そして血管の内側がもろくなってしまいます。


粥腫という脂肪の塊ができ、これが剥がれると血管をつまらせてしまったりします。


血管の内側も狭くなります。そうなってしまうと必要な栄養や、酸素が体に行き渡らなくなってしまい、臓器などが正しく働かなくなります。これらが進行していくと心筋梗塞や心不全などが起こってしまうのです。死につながる恐ろしい症状です。これに対抗できる食品がミツバチの作るローヤルゼリーです。ローヤルゼリーは動脈硬化に大きな効果をもたらす働きがあります。

その秘密は「パントテン酸」にあります。


この酸が血管の壁などの不純物を取り去ってくれるという働きがあるからです。

他にもいろいろな栄養素が豊富に含まれているため、その色んな栄養素が様々な悪い要素にオールマイティーに作用します。

そういった理由でローヤルゼリーは生活習慣予防に効果があるというわけです。